かにの殻でおいしい出汁を作る

殻は捨てず出汁を取る

かには子供から大人まで多くの方に人気のある食べ物です。通販などで購入し、家族でかにパーティーを行なうという方もいらっしゃるでしょう。しかし、食べ終わるとたくさんのかにの殻が残ってしまい、毎回この後処理に苦労しているという方も多いかと思います。

中には、殻の後処理が面倒だからと自宅では食べず、外食のときだけかにを食べるという方も少なくないはずです。そこで、かにの殻を再利用してみてはいかがでしょうか。かにの殻にはたくさんの栄養素が含まれており、旨味もあります。出汁にすれば和食の最高の隠し味にも使用できるでしょう。

出汁の取り方

出汁の取り方はとても簡単です。まず、適当で良いので殻をできるだけ細かく切ります。そこにネギの青い部分と生姜を入れて軽く炒めます。このとき、お酒か白ワインも一緒に入れて炒めると、かにの風味が増してさらに美味しくなるでしょう。それから炒めたものを鍋に移し、水を入れて1時間程度煮込みます。濃厚な出汁を取りたいという方はそれ以上煮込むことをおすすめします。あとはキッチンペーパーや網でこして出汁のできあがりです。冷蔵庫で保存する場合は2~3日で使い切るようにしてください。

かにの出汁を使った料理

かにの出汁は様々な料理の隠し味として利用できます。その中でも味噌汁はおすすめです。濃厚なかにの味が味噌とマッチして深みが増すことでしょう。また、かにの身が余っていたらかに雑炊や炊き込みご飯にするのも良いかもしれません。かにづくしで存分にかにを堪能することができます。すまし汁にして上品な口当たりに仕上げるのも良いです。お気に入りの食べ方を見つけてみるのも良いのではないでしょうか。

当店では福井産のおいしいかにを通販で販売しています。通販なら自宅に居ながら簡単に手に入れることが可能なので気軽に購入することができ、産直で新鮮な状態のかにを堪能することができます。通販でかにを購入したいという方はぜひご利用ください。





戻る